【読書記録】6・7・8月に読んだ本

今年度の目標進捗 3/50

 

こんばんは、自練通いの休学生です。

復学に1%の恐れと99%の楽しみしかありません。

運転は好きです。 

 

【読書記録6月】

 

なし。

 

帰国前楽しんでました。楽しかったです。

 

【読書記録7月】

 

2冊(たぶん)

 

www.shinchosha.co.jp

books.bunshun.jp

 

飛行機や電車の移動中に読んだ文庫本。

どっちも友達が好きな作家の本なのでなんとなく手に取ってみたけど、

やっぱり久々に読む小説は面白かった。

母国語で読めるということのありがたみを感じました。うん。

 

【読書記録8月】

 

2冊?

 

www.amazon.co.jp

www.amazon.com

一番好きな作家、喜多川さんのデビュー作の頭だけ読み返したくらい。笑

二冊目はリンク英語になってるけど、読んだのは和訳版、「神との対話

宗教ってなんなんだよ、もう、何が正しいんだよ、わかんねぇよって、いうときに

ふと思い出して読み返した本。

海外では宗教の話をすることはタブーとかよく言われるけど、

日本の方がで宗教の話はタブーなんじゃないかと思う。

触れない、ではなくて少なくとも理解しようとする、ことが大事なんじゃないかな。

 

【9月に読みたい本】

 ・すべてがFになる / 森博嗣

 ・言の葉の庭 / 新海誠

 ・Layne Beachley / Michel Gordon with Layne Beachley

 

 読み返し

 ・賢者の書 / 喜多川泰

 ・空の中 / 有川浩

 

 

この3か月でまともに読んだのが2冊って、ねぇ。

はい、9月はもっと頑張ります、というか読書楽しみます。

 

【読書記録】5月に読んだ本

高専では前期中間試験の真っ只中のようですが、

こちらでは年度末のFINAL EXAM(期末試験)の真っ只中です。

 

さて、5月の読書冊数はというと、なんと、1冊。

先月の0から並びで良いですね。

 

この調子でいくとあれですか、

i = 0, n = 12 Σi = 66 おお、地味に目標達成してる。

 

 その1冊もかなり短い、本というよりは冊子。

 

We are Canada: Rikia Saddy, Cameron Mclellan: 9781927018309: Books - Amazon.ca

 

カナダの歴史についてざっくり書かれてる本。

 

冒頭がかなり気に入って買いました。

ONCE UPON A TIME, there was a country. Her name was Canada.

She was ― very very cold ― but she had a fire in her belly.  :RIKIA SADDY, (2014), We are Canada

 

6月はかなり忙しくなるだろうけど、一冊はなにか読みたいなぁ。

というか、友達から借りてる本を読み上げなければ…!

 

 

【おまけ】

 

新種の生物を考えるプロジェクトが割と楽しかった。

f:id:manaway1019:20170601170538j:plain

Living Garbage 環境汚染に沿って進化していった生物。

海がゴミだらけになったので、ゴミを食べて、ゴミと同化して天敵から身を守るのが最大の特徴。

 

【読書記録】4月に読んだ本

 

なし。

 

 

じゃあ書くなよ。と自分でも思いましたが、

今年度の読書目標50冊ということにしたので記録していきます。

という宣言のための記事です。

 

そのうち10冊は洋書を読めればいいかなと。

大体、月に5冊、1週間に1冊読めば達成できる計算。

だったけど、4月はゼロ。ナン。ゼウチ。なし。

 

といっても、何も読んでなかったわけじゃなくてね。

 

結構前から読んでたこの本をやっと読み終えました。読みやすいので凄くおすすめ。

www.goodreads.com

 

で、今読んでるのが、友達が”私でも読めそう”な本ってことで貸してくれた本、

Shatter Me なんかシリーズでいっぱいあるっぽい。

 

 

 

 

目標達成したら、そうだなあ、君の名は。の英語版DVDとサントラを買おうかな。

かなりよかった。

https://mail.google.com/mail/ca/u/1/?ui=2&ik=b7d8b97d93&view=att&th=15bc268fd35f60e7&attid=0.1&disp=safe&realattid=1566169147790852096-local0&zw

 

5月はもうちょっと頑張ります。

 

 

 

 

おすすめの本

 

さて、インフル休養中に読み終えた本が素晴らしかったので紹介します。

 

books.google.ca

 

Wonder by R.J.palacio

 

同じカバーデザインで翻訳版もありました。

ワンダー Wonder | R・J・パラシオ, 中井はるの |本 | 通販 | Amazon

 

でも、出来ればこれは洋書で読んでほしい。

 

なぜかというと、この本、とにかく読みやすい

 

 

ネットでなにか感情移入できて、簡単な、読みやすい洋書ないかなーっと探していたときにいくつかのサイトやブログで紹介されていて、運よく学校の図書館にあったので借りてみました。

 

初対面の印象は、「げっ、思いのほか分厚いじゃねーか。」と

失礼なものでしたが、先生に探してもらったものを借りないわけにもいかず、とりあえず読んでみることにしました。

 

帰ってからマザーに

「読みやすいって書いてあったのに、見てよこの厚さ!」

と軽く愚痴弱音を吐いたところ、

「読みやすいっていうのは、薄いってことじゃないのよ。」

 

と返されましたが、はい。マザーが正しかったです。

(絵本ばっかり読んでた私からすると)分厚いにも関わらず、すごく読みやすいです。

 

なぜ読みやすいかというと、

 

・子供の目線からの語りで、文や単語が簡単かつ簡潔

・各章1~5ページくらいで短い

・さらにそれがまた大きめの章で区切られている

・そしてなにより、ストーリーが良い

 

 

Seeing is believing (百聞は一見に如かず)

Wonder - R. J. Palacio - Google Booksで試し読みできるので、興味があれば見てみて下さいませ。

 

探してみたらオーディオブックもありました。

Wonder : R. J. Palacio

youtubeに全部聞けるのもあったけど合法かわからないから載せないでおきます。

 

そうそう、この本ではないけど、オーディオブックを聞きながら文を目で追って読むのも良かったです。

分からない単語でつっかかる暇もなく読まれるから。笑

 

 

英語の勉強のために手に取ったけど、読み始めると完全に引き込まれました。

そして、今読んでるのが、これ。

books.google.ca

 

図書館の先生にこれもあったよ!って言われて

「いや、そんな読めないよ。」と思いつつ、せっかくのご厚意を断れず借りた本。

 

続編ではなく、他のキャラクターの視点からの話です。

 

簡単で長い本って達成感があって良い。難しくて長い本ならもっとなんだろうけど。

あー、こういうのがモチベーションになるのか。

うちの学校にこの2冊なかったら入れて欲しいなあ。(独り言)

 

 

I got flu ~カナダでインフルにかかった話~

 

こんにちは。

 

タイトルの通り、”たぶん”インフルにかかりました。

 

なぜ”たぶん”かと言うとそれは昨日の話…

 

 

朝起きたら、ダルい。頭ガンガンする。

うーーん、(ないと思うけど)熱があったら学校休もうかな。

 

 

 

 

ピピピッ…

 

 

 

 

39.1度

 

 

ハッ(゚Д゚;))‼‼!?!?

 

考えてみれば、一昨日から謎の筋肉痛と喉もおかしくて

昨日に至っては、尋常じゃない寒気があったし…

 

そして今朝は、動けない、喋れないくらい身体がダルい。頭が痛い。

 

ググってみたら、これ完璧なインフルの症状だし、病院行かなきゃな。

 

と思っていた矢先、

マザー「(自分の)病院の予約があるから、

    あなたも一緒に連れていけるか聞いてみるね。」

 

なんて、良いタイミング!ありがとう!

えっと着替えて、海外保険証も持っていったほうがいいよな…

 

 

ブ――――ンッ(エンジン音)

 

 

え…?

 

おいてかれた?

 

はい、おいてかれました。急いでたんだね。

 

 

帰宅後…

 

 

マザー「ドクターにあなたの症状話したら、

    インフルみたいだから病院には来なくていいよって。

    あと紅茶にハチミツ入れて飲むといいらしいよ。」

 

 

え?インフルって病院行かなくていいの?処方箋とか要らないの?

 

 

戸惑いつつも、紅茶にハチミツ入れて飲んだり、ジキニン飲んだり、

Netflixでベイマックス観たりしながら1日過ごしていると

 

なんと、熱が36度まで下がってる!頭も身体も痛くない!

 

紅茶にハチミツすご!

 

 

 

ってことで、病院にも行ってないし、熱は1日で下がったし、

自分の免疫力の高さに驚きながらも、本当にこれインフルなのか?と

疑い始めたので”インフル疑惑”ということにしてます(/・ω・)/

 

疑惑って過去形でも使えるのかな。まぁいいや。

 

 今もピンピンしてるわけではないですが、

喉が少しまだおかしいだけで、熱も頭痛もないし、

明日、学校に行くかどうか、まだ悩んでおります。

 

日本だと、解熱後2日は休まないといけないけど、こっちではそんなことなくて、

 

It's your choice! だそうです。選ぶのって難しいね。

 

 

 

Being sick is wasting time. (病気になるのは時間の無駄だ)

 

とも言われたもんですが、

 

 

インフルになって良かったことは、久しぶりにお姉ちゃん達と話せたことかな。

話したっていっても、何言か交わしただけだけど、やっぱり家族が一番面白い。笑

皆それぞれ大変だけど、強く逞しく生きていこうと励まし合いました。

 

That's why I believe that I didn't waste my time:)

 

 

I'm in Canada.

 

※この記事は ICT Advent Calender2016 10日目の記事です。

 

Hi, everyone:) Here's the person you are missing sooooooo much!

Just kidding. Probably not eh? 

I hope you guys still remember me. 

 

まなうぇいです。カナダにいます。

 

昨日(12/8)は偉大なりんちゃん先輩の記事でした。

 

さすがですね。タイトルから強いです。ちなみにノンデザイナーズ・デザインブックは

カナダでも教科書として使ったりしてます。

なんでもそうですが、原書が読めると面白いことが多いです。

 

と英語ができる人みたいなこと言ってますが、

カナダに来て一番初めに学んだことは自分の英語の至らなさでした(´・ω・`)

 

 

どう頑張っても、留学エンジョイしてます!うぇーい!!

みたいなこと書けなかったので、もう正直にこの3か月について書きます。

 

カナダでの3か月
 

 

一言で言うと、病んでました

 

今はもう病んでないかというと否定しきれませんが、

かなりよくなりました。

(ぶっちゃけ昨夜もなぜか病んでたので今書くのはマズいと思って寝ました。許して。)

 

 

すごく幸運なことに、

ホストファミリーの生活習慣は日本と似てて、ご飯も美味しいし(これ大事)、

学校には留学生が私一人で、日本人どころか留学生同士でかたまることはまずない。

住んでる場所も田舎と町の中間地点でかなり過ごしやすい。

 

とにかく全てが私にとって完璧なわけです。

 

 

で、なにが問題かって言うと、

 

自分自身です。ははは。

 

英語もそうだけど、

出来てたことが できない。

出来ると思ってたことが できない。

 

そこにまた色んなプレッシャーがあるわけです。

英語ペラペラになって帰らなきゃ、

何か残さなきゃ、何か成し遂げなきゃって焦る。

 

でも何もしないわけで、やればいいだろって話なんですが

ね、実行するって難しいよね。

 

そして何もしない自分を責めて嫌になるっていう。

もう完全に「ダメなまなえ」でした。

 

 

カナダで頑張ったこと

 

でもそんな中でも頑張ったって言えることは

とにかくなんかやってみようってことで

9月のランニングクラブに入って、林の中走って

最後はクロスカントリーのレースに出て

ありえない寒さの中、半袖、ショーツで走りきったことかな。

 

今月からはバスケ部に入るけどどうなるか全くわかりません。

バスケのルールも知りません。笑

 

 

カナダで頑張り始めたこと

 

日本・沖縄についてのプレゼンを始めました。

 

出発前に決めたカナダでの目標は

 

10回以上プレゼンすること

 

来たばっかりのときはもう、これ無理じゃん。って完全に自信喪失してました。

 

 

でも心の中の「強いまなえ」が言うわけです。

 

よかったね、

自分だけが問題ってことは自分次第で解決できるってことじゃん。

え?まさかこのまま帰れるとでも思ってんの?甘ったれんな!

やることわかってんならやれ!もがけ!

 

ということで

まずは昨日、13人の小さいクラスで日本について20分くらいのプレゼンをしました。

 

やってみるとやっぱりプレゼンは楽しい。

最初のジョークがウケたのをいいことにアドリブで小話を入れられたりして

いいスタートが切れたと信じています。

 

 

今回の反省は、準備に取り掛かるのが遅すぎたこと。

実は当日まで準備できてなかったけど、

まさかの3日連続雪で学校が休みになってかなり運が良かったです。

 

これから他のクラス、学校全体、教会、

隣町の学校、小学校なんかでプレゼンすることになってるので

計画的に前倒しで準備していきます。

 

 

やっとエンジンかかりました。頑張ります!

 

おまけ

I'm enjoying the real Advent Calendar!

f:id:manaway1019:20161211091018j:plain

 

 

 

明日は、私が大好きで私のことが大好き(相思相愛じゃん)なkurokojiです。

どんな愛を込めてくれるんでしょうか、期待大。

 

 

 

テスト前にまた読書が捗った話

こんにちは。

またもやテスト前に読書が捗った人です。

 

世の女子高生は夏休みですね...("= =) トオイメ

最近始めたいんすたのTLが眩しいです。

 

そんな中、高専生はテストまで2週間を切っております

 

が、私、またもや素敵な本に出会ってしまいました。

 

夢をかなえるゾウ3 | 水野敬也 | 本 | Amazon.co.jp

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61xvUtmtGVL.jpg

 

このシリーズの1は読んだことあったので

2から読んでみようと思って読んでいたところ、まさかの3でした。

(友達に言われるまで気づきませんでした。)

 

いやーでも、直感で「読みたい!!」と思った本はほとんど当たりますね。

図書館で無性に読みたくなって、冒頭は関係ないように思えたけど

最後まで読み切ると今の自分にとってベストな本だったなと思います。

 

本日の午前中は、朝から友達と語り倒して

午後は30分の昼寝をした後、この本に3時間捧げました。(もっとかな)

 

 

テスト勉強はこれから頑張ります。(ほんとだよ)