PBLとクロコジ                        ~いつか名護にご飯連れてって~

春休みですね。

遅くなりましたが今日からコーヤ先輩率いる1day1problemに参加しています(/・ω・)/

 

そして、今日はPBLについて!

 

今更ですが、PBLとっても面白かったので書きます。

 

そもそもPBLって…?

ここで言うPBLは、

1年生のプログラミングⅠの最後に行うゲーム作成(グループ活動)のことです。

 

グループ紹介

 

メンバーはリーダーのプロコジ、仲介役の親方、突っかかる私の3人でした。

 

とにかく、わちゃわちゃうるさかったと思います。

 

 親方はアイディアをバンバン出してくれました、

あと忘れちゃいけないのがクロコジと私の仲介役。笑

個人的な考察ですが、男側としてクロコジ、ザコ(親方ごめん)として私、
と両方の側に立ってくれたのが良かったのかも。

 

クロコジは親方と私にもちゃんとわかるように説明しながら進めてくれました。

例えば毎回丁寧にコメント書いてくれたりね。

後はしつこく突っかかって質問しても、何度も同じこと聞いても

ちょっとイライラしながらもこれまた丁寧に教えて下さる。

最後の最後まで粘ってランキング実装したりと、教育だけじゃなく開発ももちろんプロ。

 

いや~、2人にはたくさん迷惑をおかけしましたm(__)m

 

私はなにやったかな、掃除機とホコリのアスキーアート書いたりとか。

あ、あと変数名いっこ考えた。褒められた。嬉しかった。

 うわー。printfしか書いてないじゃないか…。

はい、もっと頑張ります。

 

ただ自信をもって言えるのは、

クロコジと親方のおかげで、一番チームワーク良くて、

書けなくても内容はちゃんと理解してて、勉強になって、

良いグループだったと思う!

 

作ったゲーム

"OS.cleaner"という「要らないOSを消そう」がコンセプトのゲームを作りました。

ここね、一番大事なとこだと思うのですが、すみません。

データが探せないのでスキップします。

 

まとめ

 

色々書いたけど 言いたいことは2つ。

 

・PBL楽しかった!

・プロコジは教えるのもプロだった!

 

あとがき

クロコジとは仲悪いわけじゃないんですよ。むしろ仲良し!

喧嘩するほどなんとかってやつです。笑

そんでもって、私は来年から後輩になるのでクロコジ先輩が地元の美味しいとこに連れてってくれるそうです。

あ、親方とハイウェイでもいいね。うぇい。

 

素敵なNEOJAPAN ~美人と中華とランドマークタワー~

 

はじめに

この記事は2月18日NEOJAPAN会社見学の1日をまとめたものです。

 

派遣最終日はあのNEOJAPANの会社見学に行って参りました!

NEOJAPANはランドマークタワーにあるグループウェアを扱っている会社です。

社員であるおしゃべりで面白い宮川さんがICT委員会に来たのが遠い昔のような感じがします。

それくらい馴染んでますよね。笑

 

こうやって会社内を見る機会はなかなか無く、

これまでに見たことがあるのはお父さんの会社くらいでした。

会社のイメージって、温かみの無いデスクが列になって並んでいて、

資料が積まれていて、皆がパソコンに向かっていて…

という面白くなさそうな感じだったので、(すみません)

NEOJAPANの入り口からカラフルで、なんだか居心地の良い雰囲気に癒されました(´-`*)

 

りょーこんプレゼン

始めにしゅうがくりょーこんのプレゼンをNEOJAPANでもさせて頂いたんですが、

その雰囲気と皆さんが真剣に聞いていて下さったおかげでリラックスして楽しめて、もう絶好調でした!笑


テンション上がってちょっと歩きすぎちゃいましたね^^;

宮川さんはもちろん、齋藤社長、橘さんのノリが最高でかなり嬉しかったです^^

(その後に、温かいコメント、社会人目線での厳しいアドバイス、ありがとうございました。
もっともっとブラッシュアップさせていきます。)。

 

昼食@中華街

お昼ご飯では、カッコいい美人女性、ふみちゃんと美味しい中華料理を頂きました。

またまた理想、憧れとなる女性が増えました。

これまで教育に携わりたいから大学教授になりたいっていう考えだったけど、
社内でも教育は必要だし大事なことの一つなんですね。視野が少し広がりました。

会社の教育と学校の教育の違いの話、考えるものがありました。

中華街をまわりながら色んなお話しできて楽しかったです。初横浜を楽しめました!

ありがとうございました!

ただ、齋藤さんと一緒にご飯を食べられなかったのが残念でした(´・ω・`)

次の楽しみにとっておきます!

ランドマークタワー展望台とムーミン

会社紹介のスーパープレゼンテーションをして下さったえりかさんと
会社が入っているランドマークタワーの展望台に遊びに行きました(∩´∀`)∩ワーイ
なんと宮川さんのお友達の方から招待券とお土産も頂いたんです。ありがとうございました!
良い天気で遊園地が上から丸見えでしたね。夜景も綺麗なんだろうなぁ。
時間をいっぱいとってもらっていたので、ビル内を散策するとなななんと!ムーミンスタンドが!
るいこがムーミン大好きでずっと行きたかったんですが、
プロコンでの上京で行けなかったので不意に願いが叶って幸せでした。
えりかさんと女子っぽくタピオカを飲みながらの女子会。笑
えりかさんは高専女子と雰囲気が同じでお喋りするのがとっても楽しかったです!
タピオカも美味しかったし、ニョロニョロももらえたし大満足!ご馳走様でした^^

特別座談会

社員の方との座談会でも普段は聞けないような話が聞けてよかったです。

色々と失礼があったかと思いますが、真剣に質問にも答えて頂いて勉強になりました。

“The biggest risk is not taking any risk.”

プログラミングもそうだけど、英語もっともっと頑張ろう。

 

寂しいお別れ

1日中見学は正直長いかなと思ってたけど、本当にあっという間で

特に1日お世話をしてくれた可愛いえりかさん、
沢山お話しして頂いた優しいふみちゃんとのお別れは本当に寂しかったです。
また会いに行こう。沖縄にも来てほしいです^^

 

NEOJAPANという会社がどうなのか、株とかサービスとかは全然分からないけど

NEOJAPANの社員の皆さんは、とても素敵な方でした!

 

沖縄行きの機内にて。

おまけ

ChatLuckプロモーション@中華街

f:id:manaway1019:20160219214732j:plain

るいこのポッケからさりげなくムーミン^^

ツルッツルの鶴 ~ICTビジネスモデル発見&発表会~

 

CHALLENGE JAPAN IoT AWARD 2015

ICTビジネスモデル発見&発表会 全国大会で総務大臣賞(キャンパス大賞)頂きました!!

 

2015 ビジネスモデル発表会 概要 | ICTビジネス研究会

 

実は昨日、結果発表前に更新しようと思って寝落ちした書きかけがあるので

少しですがせっかくなので残しておきます。

 

 

― 2/16(火) 大会1日目―

 

「ICTビジネスモデル発見&発表会」 プレゼン直後のいろいろ。 

 

「第二回ICTビジネスモデル発見&発表会 全国大会」のプレゼンが終わりました!!

 

結果発表・表彰式は明日なのですが、

私はきっと結果に一喜一憂して感情的なことを書いてしまうと思うので、

プレゼン後の新鮮な感想、反省を残しておきます。

 

【目次】

  1. やりきった!(感想)
  2. 審査員は敵じゃない。(反省)
  3. 末っ子気質?(最近考える事)

 

1.やりきった!

 

楽しいとこから書くと、プレゼン、とっても楽しかったです!!

初っ端からの動画の音声が流れないというハプニングをアドリブで乗り切れたのは正直楽しかった。笑

もともと焦ってる演技だから出来た事かもしれないね。

 

動画のタイミングや着替え等、準備が色々と大変なプレゼンでしたが、

舞台裏の方々が凄く丁寧に対応してくれたおかげで

最高のコンディションで本番に臨めました!

 

とにかくとにかく楽しかったの一言に尽きます。

 

2.審査員は敵じゃない

 

審査員は敵じゃない、私達のビジネスモデルをよりよくしようと、

足りないところに突っ込んでくれたり、アドバイスをくれているんですよね。

 

 ――

 

と、ここまでが昨日書いてたことです。

肝心な反省があんまりない!だめじゃないか…。

 

嬉しい気持ちはいくらでも書けるし、忘れないので

ここでは自分への反省を残していきます。

 

≪反省1≫ハプニングへの対応

昨日は「上手く乗り切れて楽しかった」と書いていますが、

茶番の点呼で主催の方と審査員長の方に反応してもらえなかったのは悔しかった。

原因は、焦って早口になった挙句「いたら手をあげてくださーい!」のセリフを

言い忘れてしまったことと、しっかり相手の方を見れなかったことかな。

よくわからないままいきなり名前を呼ばれても乗れませんよね(-_-;)

 

≪反省2≫コメントへ突っ込んでしまった

これは昨日、今日とすごく反省しました。

審査員の方から頂いたコメントに

「答えていいですか?これはこう考えてます、大丈夫です。」って

なんて図々しいんでしょうね。性格が出てます。笑

”いえいえ、そこもちゃんと考えてますから”って嫌な感じになちゃったなと

正直、気づいたときは恥ずかしくて穴があったら入りたいほどでした。

 

考えたら、そりゃ私は言いたいことが言えて満足したかもしれないけど、

相手からしたらせっかくアドバイスしてあげたのに蹴とばされて良い気はしないですよね。

 

このことは発表後に宮川さんに指摘して頂いたんですが、

自分では、すぐにでも突っ込みたいところをぐっと堪えて

相手が言い終わるのを待って言ったつもりだったのがまたイタイです。

 

前にも書いたように”審査員は敵じゃない”私達を応援してくれているんだし、

そもそも私みたいなど素人のコドモなんか足にも及ばないプロの方々です。

たとえ何度も他で言われたことであったとしても、対策を考えていたとしても、

コメントやアドバイスを頂いているときは謙虚に受け入れる。

何か考えているか聞かれたら答えればいいし、どんなに伝えたくても場を考える。

 

その審査員の方には今日の交流会で失礼を謝ることができたのでホッとしました。

小6か中1くらいから「謙虚な人」になると意気込んでいますが、まだまだですね。

意気込んじゃだめなのかな?

何はともあれ、これからも精進してまいります。

 

≪反省3≫インタビュー対応がヘタ

表彰式の後にあったインタビューへの私の回答が全然面白くなかったです、すみません。笑

冗談抜きで、もう少し気の利いたことが言えるようになりたいです。

 

「反省はしてるが後悔はしてない。」

 最近読んだ本にあってカッコいいなと思った言葉です。

 失敗は恥ずかしいし、しばらくは思い出すたびにうわーとかあ”-ってうなだれてしまいますが、

早いうちでこれを経験しといてよかった!と、前向きに考えるようにします(´-`*)

たくさん反省して、後悔はしません!

学生って不自由なようで案外、自由かもしれないですね。

 

 

3.末っ子気質?~最近考える事~

 

今回の大会とは、直接関係しませんが、

最近、ピュア3人と正木先生でいるとよく兄弟姉妹の話題になります。

私は4人の中で一人だけ末っ子でよく言われるのが、

・まわりを振り回す

・わがまま

・甘える

などなど 笑

 

まぁ、否定はできないけど、これらがどうとかではなくて

人に「あなたって~~だよね。」って言われると良くも悪くも

無意識にそう振る舞おうとしてる自分がいるってことに気づいて少し焦っております。

 

例でいうと、「女子はプログラミング苦手だよね。」って言われると

私は、あー、女子だから苦手なんだ~。どうせ出来ない女子ですからー。

ってどっかで自分を納得させて、(言い訳して)

プログラミングしてないから、これは本当に良くない。悪い。

 

人からのイメージに寄せてぬるま湯に浸かるのではなく、

あくまで自分がイメージするなりたい人に自分を寄せていこうと思う今日この頃です。

 

 

 

4.まとめ ~大感謝~

 

大会についてに戻りますが、正直、結果発表めちゃくちゃコワかったです。

完全に他のチームに圧倒されてました。笑

 

でも、今回は本当に色んな人に協力してもらったから

ここまでこれました。頑張れました。

 

なつ様を含め、ICTの先輩方(rinちゃん先輩、ハッカーズ、やがみあん先輩)、

JTBの小宮さん、母校の先生方、カメラマンのキッコー先輩とえりきゃ、

事務仕事を代わりに全部やってくれた副委員長、

スポンサーでピュアのマネージャーである宮川さん、

激励に駆けつけてくれた石黒さん、

応援のメッセージをくれた皆さん、

そして誰よりも一緒に頑張って、賞をとらせてくれたM教授にはもう言葉にならない何かが溢れます。

本当にありがとうございました!!

 

 

ICT委員会に入って良かった。頑張って良かった。

 

 

 

 

素敵な大統領

久々に絵本を読みました!

 

図書館のカウンターに置かれていて、気になっていた

「世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ」

f:id:manaway1019:20160204072250p:plainwww.amazon.co.jp

www.amazon.co.jp

 

こんなに素敵な大統領がいるとは...!

2012年、リオ会議。ウルグアイのムヒカ大統領のスピーチが読みやすく絵本になっています。

絵も可愛らしくてドストライクでした。笑

 

10分もあればじっくり読めますのでぜひ!

 

ムヒカ大統領のことすら、この絵本を読むまで知らなかったけど

最近、よく考えるライフスタイルとぴったり合っていたこともあって心を動かされました。

他にもムヒカ大統領の本もはやく読みたい!

 

 

図書館で返却するときに司書の方に「これ読んだ!?よかったよね~!」

と声をかけられて、話が弾みました^^

カウンターごしに人と話すのは楽しいし、声をかけてもらえて嬉しいから好きです。

 

 

やはりテスト期間中は読書が捗る。

感動!理工系女子の未来を考えてきた!!

ただいま大興奮しております。

ので、この興奮とワクワクが冷めないうちに文字におこすことにします。

 

何があったかというと...
本日、 理工系女子の未来を考えよう in 沖縄 に参加してきました!

 

沖縄高専から14人くらいの女子とかっちょいい女性の先生とバスの運転手さんと。笑

本当にあの運転手さんは朝早くから夜遅くまですごいですよね!

尊敬します。もっと話してみたい。

 

本題に戻ります。

今日の講演会、シンポジウムはリケジョの未来、将来について!

もう、そこでの出会いが凄いのなんの…

出会いと言ってもいいのかわかりませんが;

 

書きたいこと多すぎてこのままガーッとだらだら書きそうなので、

後から読み返しやすいように出来るだけまとめます。

 

【目次】

1.本番前に大臣にあえる!? 想定外のどきどき

2.激しく同意!! 泥臭いっていいよね

3.まさに理想の生き方!! 可愛すぎる工学系女子

4.このままで終わらせちゃあいかんよ!!

 

 

【1.本番前に大臣にあえる!? 想定外のどきどき】

 

まず雰囲気は学校でバスに乗ったときから違っていましたね。

hy先生率いる車内は程よい緊張感と和み、楽しい会話があり良いオーラに包まれていました。

そこで先生から衝撃の言葉

「開場前に大臣の島尻さんにお会いします。」

 

わわわわわわわ、わくわくするー!

失礼のないように島尻さんについて何か知っておかなくてはと、

Google先生に少し聞きましたが、すぐにスマホを閉じてしまいました。

ネットで先入観を持つの勿体ないな~と思ったので、

バスに揺られながら何を質問しようか考えを巡らせることに。

 

会場についたときには、ワクワクと同時にどきどきが止まらなくなっていました(*ノωノ)

島尻さんのいるお部屋に案内され、実際にお会いすると近くにいてとても優しい気持ちになる方でしたよ。

時間もあまりなかったはずなのに、一人一人の目を見ながらぎゅっと手を握って「頑張って下さい。」と声をかけて下さいました。

実はそこで山崎さんとも少しお会いして…

 

あぁ、本番が待ちきれない!

 

 

2.激しく同意!! 泥臭いっていいよね

 

いよいよ始まりました!

島尻さんの挨拶の後は、女性宇宙開発飛行士、山崎直子さんの講演。

 

山崎さんがとくに強調して話されたわけではないのですが、

私の心にぐっときたのは「泥臭いのもいい」ということ。

山崎さんが学生時代にテニス部で球広いやきつい練習等でかったるいと感じながらも、

やっぱり試合に出れたときは嬉しかった。そうやって何かに打ち込む楽しさ。

といったことを話されたときは、うんうん、本当にそうなんですよ!って感じでもう感動しました。

同じことを考えている人、実際にその話を聞くと感動しますよね。

 

私もカナダに行く前に泥臭く英語、特に留学中おろそかになりがちな文法をしっかり勉強します!

もちろん、プログラミングも!あー、やるやる言ってやれてない自分ですが、とにかく一歩踏み出します。

やる気はあるのに出来てない、やらないのってなんなんでしょうね。

分かっちゃいるけど、実際そんなに簡単じゃない。またいい課題みっけてしまった。笑

 

3.まさに理想の生き方!! 可愛すぎる工学系女子

 

最後に設けられていたのは、実際に活躍している島尻さん、山崎さん含め4人リケジョの方とのディスカッションができる時間でした。

 

あー!もう、ワクワクする!!

 

先述のお二人に加え、OIST副学長のマチさん、沖縄出身の玉城さんの4人は

もうっとってもキラキラ、いきいきしていました。

 

そこで私が常に考えていること

「やりたいこと、なりたいものがいっぱいある!全部やりたい!」

ということについて相談に乗って頂きました。

 

「やり続ければ必ずチャンスがきますよ。」

「全部やっちゃってください!」

「私までワクワクします!」

「焦らずに頑張って下さい。」

皆さんから素敵なお言葉、応援をしてもらいもう胸がいっぱいに…(´-`*)

 

その中でも特に、心を奪われたのが玉城さんの生き方、人生です。

大学進学後、大学院へ、まさに”自分事”の課題を持っての開発、創業、

海外での学会、MITやカーネギーメロン、研究者、大学の教授、、

もう、心が躍りまくりでした。笑

 

私が、一緒にやることは不可能だと思っていた研究者、教授、起業をまさに現在、同じ沖縄出身の女性ができているということを知って、世界が明るくなりました。

と言ったら、おおげさかな。でも、とても嬉しかったのには違いありません。

またまた、私の憧れの人が増えました!

 

玉城さんに憧れた理由はもう一つ、とっても可愛いんですよ!

私の理想のスタイル(体形という意味でなく)でした。

これは玉城さんだけでなく、島尻さん、山崎さん、マチさんもそうだったのですが

まさに内面からでる美しさってこのことか!と感じました。

皆さん本当に笑顔がとても素敵なんです。

 

最近は、私の理想とした生き方、生活、人間性の方に本当によく出会います。

でも、私が目指すのはその中のまるまる誰か一人ではなくて、

色んな方の素敵だなと感動したところを合体させた、私がなりたい自分。

うーん、もっと上手く表現できるようになりたい…。

 

後から考えるともっともっと言いたいこと沢山あったなーと、

言いたかったことを言っている自分と会場を想像してひとりエキサイティングしてます。笑

 

4.このままで終わらせちゃあいかんよ!!

 

セミナーやワークショップに参加して、あー、意識高まった!がんばろ!

では、駄目だということにやっと最近気づいた私です。

 

ここで満足するのはまだ早い!

実践して、学んだことを活かせて初めて意味がある。

考えれば当たり前のことだけど、じゃあどうするの?と聞かれたら…。

 

うん、まずは目の前のビジコン、学年末テストに向けて全力を出します!

今回でまた、自分はこのままでいいんだと自信がつきました。

自分を信じてこのまま進んでいきますが、焦らずに落ち着いていこうと思います。

四人の方だけでなく、一緒に行った先生や友達、運転手さんにも感謝でいっぱいです。

ありがとうございました!

 

結局、乱文になっちゃいましたが、

最後まで読んでくれてありがとうございました!

 

【おまけ】

そういえば、もう一人の副部長さんは悩んでいたそうで、

私にも相談してくれればよかったのに。と、副部長同士の仲も深まりましたとさ。

めでたし、めでたし。

 

子育ての本

こんばんは。今日から冬休みですね。

毎日予定一杯で楽しみです。(白目)

今年はダラダラせずに有意義で満足する休暇を過ごそうと思います。

そのために学校からの課題は全て済ませました。( ・´ー・`)←

 

さて、本題ですが、昨晩から子育ての本を読んでいます。

 

 

その本がこちら↓

www.amazon.co.jp

 

著者の平良 浩樹さんがキャリア講演会の講師として来てくれていたんですよね。

私の中では、今までのキャリア講演会の中で一番良かったです。

(友達2人も同じ事を言っていたので、そう思っている人はもっといるはず…)

私が一番印象に残っているのは、たった1分くらいの癌の子の話です。

実はうるっときてしまったので、あくびをしてる振りしてました。笑

 

 

講演会終了後、視聴覚ホールを出たその足で図書館へ向かい、すぐに検索。

 

ない。

うん、そりゃそうだよね。

子育てする高専生なんて全国でも数えるくらいなんじゃないかな。

 

めげずに何冊かあった中から何となく惹かれたものをリクエスト。

 

 

 

在庫がない。

 

 

 

なんと、人気なのか。すごいな…。

 

図書館の司書の方が他の店から取り寄せてくれて、やっと私の手元へ。

 

長い道のりだったね。(´-ω-。`)

 

 

実際の本はそんなに厚くもなく読みやすい感じです。

 

子育ての本と言うと、赤ちゃん、小さい子のお世話とか、英才教育とかの

ハウツー本なイメージだったけど、

この本の子供はどちらかというと小学校高学年~大学生・社会人?が対象だと思います。

子育ての本ではなく、キャリア形成の本とも言えるんじゃないかと。

この本は主に平良さんの家庭や塾講師としての経験、そこから考えたことが中心に

平良さんらしい謙虚な文章で綴られています。

実際に顔を知っている、話したことがあるひとの文章を読むのは楽しいですね。

 

「あ、これは講演で話してたことだ!

 ここには書いてないけど、あんな背景があるって言ってたな。」

 

「あの時、端折ってたのはこれか~。

 他にもこんなすごいエピソードがあったのか!」

 

「確かにこんな風に話してるのが目に浮かぶなあ。」

 

なんて思いながら読めるのがとても楽しくて好きです。笑

 

本はいいですね。

時間がなかったりして、目的のジャンルを読みがちだけど

意外と予想もしていなかったところから得るものは多くて、

すぐには分からなくてもパズルのピースをはめていくように

あぁ、ここで使えるのか。え、なにここジャストフィットじゃん!てこと(状況)があったりすることもしばしば。

だから、直感で”今、気になるもの”をジャンルにとらわれずに読んでいきたいですね。

 

 

最後に、もう一つ最近読んだおすすめの本を一冊。

www.amazon.co.jp

 

熱い!にもかかわらず、暑苦しくなく読みやすい。

表紙のイケメンがラノベぽくて気になったけど、

個人的に主人公の綺麗ごとなしのけだるさとプライドの高さがいい感じです。笑

最近冷めてるなって方は図書館にあるのでぜひ。

 

 

副委員長就任の意気込み!と目標! ~感嘆符がやたら多くなってしまった~

2015/12/05まなうぇいのアドベントカレンダー開始!

ICT Advent Calendar 2015 - Google スプレッドシート

 

前日はたにし先輩(´・ω・`)が興味深い素晴らしい記事を書いてくれました(´・ω・`)

tanishi345.hatenablog.com

 

ビジコンのスキルアップセミナーが終わり、
沖国の石に座ってメモ帳にブログ書いてます。

 

今日は

 

・近状報告

スキルアップセミナー

・副委員長就任

・目標

 

についてです、が、
後半メインで書くので上の2つはさらーっと流します。

 

【近状報告】

・地方創生(ぴゅあーむ) だめでした(´・ω・`)

・ビジコン(ピュアの極み乙女) 挑戦中(`・ω・´)

・プロⅠテスト 勉強予定。 M教授作成中(  ..)φ


スキルアップセミナー】

スキルアップセミナーで学ぶことは沢山ありましたが
まとめると自分達に足りないところは

・開発力

・収支計画

の2つですね。

収支計画がないのは私達だけでした。
残り2週間、じゅり氏、るいこと共に頑張ります!


【副委員長就任】

12/01のきっき先輩のブログ↓

2年間のICT委員長業をふりかえって ~老害になりたい(「・ω・)「~ - Android系女子高専生きっきのゆる~い日記

で発表され
近々、ICT委員会の副委員長になります!

といっても、来年の夏から10か月間、カナダに留学するので
まずは半年の任期になりますね。

まだまだ開発もできない、プログラミングも得意なわけじゃない、
じゃあデザインができるかというと、そんなことはない。

ということで
副委員長として私ができる(得意な)ことを考えてみました!

 

1.期限通りの事務手続き

2.13期(新1年生)の勧誘と育成

3.英語

 

1について、

資料作ったり、問い合わせしたりするのもそうですが、

さっさと仕事を終わらせるのが好きなので任せて下さい。楽しみながら頑張ります。

(と言いつつ、ブログ遅くなってすみません。)

 

2について、

留学後、13期と同級生になることを強みにしていこうかなと企んでます。

 

3について、(ちょっと長い)

English LTしたいです。します。

純粋に英語でプレゼンできたらカッコいい!っていう想いからなんですが、、

まだよくわからないし上手く言えないけど、英語でプレゼンすることで

色んな相乗効果があると思うんですよね。

だから出来れば、来年から毎月のLTで1人はEnglish LTをしてほしいなーと考えてます。

まず言い出しっぺの私からしたら、2回目はがちゃみんがやってくれると信じてます。

 

「留学したら英語でプレゼンしたい!日本だとやる機会が少ないから」

みたいなことを言ってたら、M教授が一言、

「ICTでやればいいじゃん。」

あ、そっか。

色々言っても留学先でしかできないことなんて、

やろうと思えば今いる場所で十分できることなんだよなぁ。

と思ったのは余談です。

 

話を戻すと、まだ色々できないことだらけだけど

うしお先輩のサポートを中心に

今、自分にできることを全力で、

私が出せるものは全て惜しみなく出していきます。

でも私ができることなんてたかが知れてるので、

改めて、皆さんこれからもよろしくお願いします!

 

 

【目標】

 

最後に、ICT委員会での目標をどん!

 

 

 

 

 

プロコン沖縄大会、デスマなしで三冠

 

 

 

 

私が5年のときにプロコンの沖縄大会があるので

そこでM教授への感謝も込めて沖縄高専デスマなしで三冠を獲ること!

「デスマ」で検索したらこわいのでてきた…

 

そのためには、人いなきゃ!時間かけなきゃ!開発できなきゃ!!

 

個人の目標は

頼りになる先輩達がいる間に、これまで以上に沢山学んで開発できるようになること!

この場をかりて、お願いします、たくさん教えて下さいm(__)m

 

ICTには関係ないけど、もう一つ

漢字を得意とまではいかなくとも人並みに読み書きできるようにします。はい。

 

 

まとまりなかったけど最後までお付き合いありがとうございました。

 

2015/12/05まなうぇいのアドベントカレンダー終了!

 

明日はみなみゅー先輩です!